お尻の筋トレで全身がシェイプアップ

お尻の筋トレは重力からお尻が引っ張られる
のに対抗する抗重力筋を鍛えるのに最適です。

筋トレで鍛えられるのは、大臀筋、中臀筋
大腿二頭筋を中心としたお尻や太ももの筋肉です。

筋トレで大事なことは、このように外から
見える筋肉を鍛える事です。

外から見える筋肉なら、見たり触ったりして効果が
実感できます。そして、効果が形に現れます。

当然、やる気も出てきますし、自身もついてくるでしょう。
お尻の筋トレでは、こういうモチベーションや
動機付けも重要です。

ところで、お尻のエクサイズというと
何も知らない人は「ああ、ヒップの部分痩せね」
「小尻になる方法でしょ」と思うかもしれません。

確かにお尻の筋トレをするとお尻がカッコよく
締まり、部分痩せの効果は絶大です。

中臀筋が鍛えられればお尻全体がヒップアップして
大臀筋に力がつけば、キレイな丸いラインが作られます。

そして、大腿二頭筋が鍛えられれば、お尻のたるみが
とれ、お尻がスッキリ持ち上がります。

しかし、筋トレの効果はそれだけではありません。
お尻が鍛えられる事で、全身のプロポーションも
改善され、良くなってきます。

また、土台が出来上がると、姿勢が良くなってきます。
背筋がピンと伸びてバストアップし、お腹もへこんで
きます。姿勢がよくなるだけでプロポーションは
一変するのです。

今、女性の間では全身痩せよりも部分痩せが人気のようです。
しかし、キレイになりたいという女性の願望はつきないもの。
お腹も引っ込めたいし、背中のたるみも、二の腕のタプタプ
も気になるし、足も細くしたいという具合に気になるところは
次々に出てくるはずです。

そうなると、あれやこれやと何種類も部分痩せの筋トレ
をしなくてはなりません。

それはとても大変で、第一、長続きなんてしません。
筋トレは継続して初めて結果の出るものですから…

もし、ひとつだけでも全身のボディラインが美しくできる
としたら、どうでしょうか。

そんな都合の良いものなんてない…
と思うかもしれませんが、
それがお尻の筋トレなのです。